トピックス

2021年11月のトピックス

令和3年度兵庫県乳牛共進会

2021年11月のトピックス「審査を受ける乳牛」
審査を受ける乳牛

新型コロナウイルス感染症の影響により中止されていた兵庫県乳牛共進会が11月6日、感染対策をしながら2年ぶりに淡路家畜市場で開催されました。出品頭数は44頭と少数でしたが、審査委員長を務めたSTジャパン株式会社の荒木俊彦代表取締役は、「出品牛のレベルが高く上位の共進会でも入賞できる牛が出品されている」と審査講評しました。

当JAからは5頭が出品され、上位入賞は果たせませんでしたが、レベルの高い牛でありました。この牛たちが酪農経営に大きく貢献するものと期待が膨らみます。