JA淡路日の出

トピックス

2019年8月のトピックス

各支店で感謝祭

北淡支店が北淡夕涼み会に協賛

2019年8月のトピックス「にぎわった産直コーナー」
にぎわった産直コーナー

北淡支店は8月10日、北淡震災記念公園で行われた北淡夕涼み会に協賛し、淡路ビーフのふるまいや野菜等の販売を通して、JAをPRした。

地域住民のみなさんがたくさん来場し、吹奏楽や太鼓のステージ、楽しいゲームなどを催した。

東浦淡路支店が農業祭

2019年8月のトピックス「真剣そのもの!スーパーボールすくい」
真剣そのもの!スーパーボールすくい

東浦淡路支店は8月17日、農業祭を支店で開催した。

野菜の競り大会、淡路ビーフのふるまいのほか、「たまねぎの栽培について」と題して営農研修会を行った。多くの親子連れが来場し、ポン菓子の実習や模擬店を楽しんでいただいた。

洲本支店がお客様感謝祭「縁日」

2019年8月のトピックス「大勢の人が歓声を上げるもちまき」
大勢の人が歓声を上げるもちまき

洲本支店は8月25日、お客様感謝祭「縁日」を支店で開催した。

お菓子まきにもちまきを行い、たくさんの人で賑わった。淡路和牛のふるまいや〇×クイズ大会など、多くの企画を用意し、来場者に楽しんでいただいた。

また、生活文化ゼミナールの「ハーバリウム教室」を開き、多くの会員の参加をいただいた。

夏休みの工作完成

2019年8月のトピックス「工作に取り組む児童」
工作に取り組む児童

JA淡路日の出北淡支店は8月1日、小学生と中学生を対象に大工体験教室を支店で開いた。事前に小・中学校へ案内し、申し込みのあった20人の子どもたちとその保護者が参加した。夏休みの工作としてマガジンラックか本立てを選んでもらい、のこぎりやかなづちを使って作品を仕上げた。

講師がのこぎりやかなづちの使い方、作品作りの手順などを説明。かんなで木を削る体験をしてもらい、木の表面が滑らかになる工程を教えた。

次世代の子どもたちにJAを知ってもらい、親しみを持ってもらおうと企画し、今年で3回目。夏休みの宿題の一つである工作ができ、親子や友人と一緒に作品づくりに取り組めるのが好評で、リピーターも多い。

参加した親子は「プロに基本から教えてもらえて、きれいに仕上がるので嬉しい」と話していた。